村田・母校で90人が観戦会、教え子も感激「すごい人」

[ 2012年8月13日 06:00 ]

ロンドン五輪ボクシング男子ミドル級

 村田の母校、南京都高(京都府精華町)で行われた観戦会には約90人が駆けつけ、金メダルの快挙に「よっしゃ」「よかった」と歓声。肩を組んで校歌を合唱した。

 同校の5学年後輩で、現在は村田がコーチを務める東洋大ボクシング部主将の田中智博さん(21)は「ロンドンにいるのに、関東大学リーグの入れ替え戦に勝ったのをどこからか知ってすぐ電話をくれた。一方で自分も金。すごい人」と感激。田中さんによると、村田の素顔はお笑い好きのムードメーカー。酒とお好み焼き、映画「ショーシャンクの空に」を愛するという。「村田さんは競技に集中するため、1年間禁酒していた。帰ってきたらお酒の風呂に入れてあげたい」と先輩を称えた。

続きを表示

「ロッチ・中岡創一のホッケー講座」特集記事

「カトパン突撃」特集記事

2012年8月13日のニュース