カナダ歓喜のラン一転 銅→失格に

[ 2012年8月13日 06:00 ]

ロンドン五輪陸上男子400メートルリレー

 3位でフィニッシュしたカナダは各選手が国旗を掲げて歓喜のランを行っていたが5分後に失格。第3走者のコノートンが制限区域を越えてしまったためで、これにより4位のトリニダード・トバゴが繰り上げで銅メダルを獲得した。

 コノートンは「チームメートに申し訳ない」とがっくり。アンカーのワーナーも「いいレースをしたので残念だ」と肩を落としていた。

続きを表示

「ロッチ・中岡創一のホッケー講座」特集記事

「カトパン突撃」特集記事

2012年8月13日のニュース