五輪41連勝で米国5連覇「私たちのスポーツ」

[ 2012年8月13日 06:00 ]

ロンドン五輪バスケットボール

 女子決勝で米国が86―50でフランスに快勝して5連覇を達成。92年バルセロナ大会から続く五輪での連勝記録を41に伸ばした。

 自身3度目の金メダルを獲得したダイアナ・トーラジ(30)は「女子のバスケットボールでは米国の層が一番厚い。これは私たちのスポーツ。この勝利は永遠に記憶に残ると思う」とプライドを漂わせながら喜びを爆発。今回はWNBAの日程の都合上、代表としての練習は男子以上に短かったが、それでも不敗のまま頂点に立った。

続きを表示

「ロッチ・中岡創一のホッケー講座」特集記事

「女子アイスホッケー代表 スマイルジャパン」特集記事

2012年8月13日のニュース