ロシア逆転3位 旧ソ連時代以来6大会ぶりメダル

[ 2012年8月13日 06:00 ]

ロンドン五輪バスケットボール男子3位決定戦

 ロシアが81―77で前回3位のアルゼンチンを下し、旧ソ連時代の88年ソウル五輪(優勝)以来、6大会ぶりにメダルを獲得。

 76―77で迎えた第4Q残り36秒、NBAティンバーウルブスへの入団が決まっているアレクセイ・シュベド(23)が起死回生の3点シュートを決めて逆転した。1メートル98のポイントガード、シュベドはチーム最多の25得点をマーク。アルゼンチンはNBAスパーズのマヌー・ジノビリ(35)が21得点を挙げたが、あと一歩及ばなかった。

続きを表示

「ロッチ・中岡創一のホッケー講座」特集記事

「カトパン突撃」特集記事

2012年8月13日のニュース