吉高由里子 三浦春馬さん四十九日迎え「謎は最後に残した優しさとストイックさ」

[ 2020年9月5日 10:10 ]

女優の吉高由里子
Photo By スポニチ

 女優の吉高由里子(32)が4日、自身のツイッターを更新。7月18日に30歳で死去した俳優の三浦春馬さんの四十九日を迎え、思いをつづった。

 吉高は三浦さんと同じ事務所に所属。四十九日を迎えたこの日、「49日を初めてこんなに意識したな」と書き出し、「最後まで完璧な春馬でいた彼は本当にかっこよかった だから残された人達はなんで?どうして?ってなっちゃうよね」と思いをはせた。

 続けて「でももう探らないであげて」と呼びかけ、「望んだ結果だもんね 謎は最後に残した春馬の周りに心配かけない優しさとストイックさなのかなと思う」と記し、「ゆっくりね 忘れないよ」とメッセージを送った。

 吉高は7月22日の投稿で「忘れないよ ゆっくりやすんでね あ、でも見守っててよ」と三浦さんへの思いを記していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月5日のニュース