今田耕司、ラジオ降板騒動の小倉優香に「面白い。これはこれで」「ほとぼり冷めたら」話聞きたい

[ 2020年9月5日 19:24 ]

今田耕司
Photo By スポニチ

 お笑いタレント今田耕司(54)が、5日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)で、タレント小倉優香(22)のラジオ降板騒動について言及した。

 小倉は7月29日放送のMBSラジオ「アッパレやってま~す!水曜日」の生放送中に突然「辞めさせて下さい」と訴え、その後は1度も番組に出演せずに降板した。

 今田は「こんなん面白いんじゃないですか。これはこれで。(やったことは)ダメよ、ラジオの人だって許さないと思うよ。でも、いちタレントとしての個性としては、のちのちに話を聞きたいやん。みんながルール守って“お仕事ありがとうございます”って言うのは、もちろんいいよ。いいけど、ちょっとこれはおもろいやん」と、小倉の降板要求は“逆に面白い”とコメント。

 お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(49)が「仕事のオファー来ますかねえ?」と聞くと、今田は「やっぱ来ないと思うけど、もうちょっとほとぼりが冷めたら、この『ジャングル』ぐらいなら呼んでしゃべらせたら…」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月5日のニュース