TAKAHIRO EXILE加入前にメンバーと飲み会 緊張で酔えず「帰った瞬間、酔いました」

[ 2020年8月22日 20:55 ]

「レモンサワーフェスティバル 浴衣でオンライン夏祭り」に出演した、EXILEのTAKAHIRO
Photo By 提供写真

 EXILEのボーカルTAKAHIRO(35)が22日、オンラインで行われた「レモンサワーフェスティバル 浴衣でオンライン夏祭り」にお笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二(44)と参加し、過去に最も緊張した飲み会について語った。

 新型コロナウイルス感染を防止するため、今年はオンラインでの開催に。参加者から「最も緊張した乾杯」について質問が寄せられると、TAKAHIROは「初めてEXILEメンバーと飲ませていただいた時は緊張しましたね。そもそもEXILEのファンだったので、中目黒でレモンサワーをというのが憧れでもあったので」と振り返った。

 TAKAHIROは06年に行われたボーカリストオーディションに優勝し、EXILEに加入した。飲み会はそのオーディション期間中だったという。「もろオーディション中だったんですけど、オーディションしたみんなを食事に連れて行ってもらう機会がありまして、そのときに飲ませてもらいました」。憧れのグループ、憧れのメンバーとの飲み会で緊張しないわけがなく、「EXILEに入りたい人なので、ただ楽しくいけるわけではないというか、酔えなかった」といい、「帰った瞬間、酔いました」とも明かした。

 今でも「緊張する機会はたくさんありますけど、一番はそこですね」という。「2番目は小峠(との飲み会)です」と小ボケを挟むと、小峠は「うそつけ!」とすかさずツッコミを入れていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年8月22日のニュース