24時間テレビ 土屋太鳳が「募金ラン」走者に!高橋尚子さんと挑戦

[ 2020年8月22日 20:50 ]

募金ランに参加した土屋太鳳(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 日本テレビ「24時間テレビ」(22、23日)が22日始まり、シドニー五輪マラソン女子金メダリストの高橋尚子さん(48)が挑戦する「募金ラン」に、助っ人ランナーとして女優の土屋太鳳(25)が出場すると発表された。

 今年は名物企画のチャリティーマラソンを行わないため、形式を変えたラン企画を実施。1周5キロのコースを約20時間走り、周回ごとに10万円を募金するもの。「募金ラン」は助っ人ランナー5人とともに挑戦する。

 「募金のその先、笑顔につながるといいなという思いで走りたい」「視聴者の方が前向きになったり、相手のことを思ったり、募金も広がっていって、10、100、1000と思いが広がっていくといいなと思っています」と語った高橋さんは出演者が見守る中、22日午後7時10分ごろにメインパーソナリティーを務めるV6・井ノ原快彦(44)の号砲で募金ランを開始した。

 高橋さんが19キロを通過すると、会場に助っ人メンバーとして土屋が登場。「高橋さんのチームメンバーとして頑張りたい」と意気込みを語り、募金ランに参加した。助っ人走者5人はリレー方式で110キロをつなぐ。

 今年の「24時間テレビ」深夜帯は生放送ではなく事前収録の内容を放送。「募金ラン」もこれに合わせ深夜帯はストップ。約20時間で何周走れるかという挑戦となる。会場は私有地コースで観覧はできない。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年8月22日のニュース