コロナ感染の庄司智春、妻の藤本美貴ら家族のPCR「陰性」を報告

[ 2020年8月22日 19:00 ]

藤本美貴(左)とお笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春夫妻
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルスに感染し、15日から入院している「品川庄司」の庄司智春(44)が22日、ツイッターを更新。妻でタレントの藤本美貴(35)ら家族が受けたPCR検査の結果が「陰性」だったと報告した。藤本もブログで「ご心配をおかけしました」とつづった。

 「本日 妻、長男、長女、次女、義理の母のPCR検査の結果が陰性だったとわかりました。安心しました」と投稿。「なお、家族は保健所の指示のもと、27日まで外出自粛になり、健康管理に十分気をつけて生活していきます。皆様ご心配をおかけしました」と伝えた。

 藤本もブログを更新し、自身と家族の陰性を報告。「主人はまだ入院生活が続いておりますが、病院の先生を始め、看護師の皆様のおかげで安定して治療を受けさせていただいております。医療関係者の皆様に感謝です。皆様、ご心配をおかけしました」とつづった。

 庄司は14日に感染を公表し、15日から入院した。庄司は13日に新型コロナ陽性となったお笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱(52)を慕う「軍団山本」の一員で、今月8日に軍団のYouTubeで生配信された動画に出演していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年8月22日のニュース