バービー 気象情報で読み上げたのは自分と同じ名前の台風「暴れそうだけど、悪さはしなさそう」

[ 2020年8月22日 17:51 ]

バービー
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「フォーリンラブ」のバービー(36)が22日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「週末ノオト」(土曜後1・00)に出演し、この日発生した台風の“名前”に驚きを口にした。

 番組のオープニングで、関東地方を中心にした各地の天気予報や台風情報を伝えた。「今日午前、台風8号が発生し、あさってにかけて沖縄に近づいた後、九州にも近づくかもしれません。この台風8号の名前は『バービー』といい、ベトナム北部の山の名前となっています」と、原稿を読み上げた。

 日本などアジア各国が加盟する「台風委員会」では、各国の文化を尊重したり、防災意識を強化する目的で、00年から台風に名前を付けることになった。この日、発生した台風はベトナムが命名担当で、「バービー」と名付けられた。

 自分と同じ名前が付いた台風のニュースを読み上げるという偶然に、バービーは「まさかの自分の名前の台風を読み上げることになるとはね…思ってもなかったですけど」とビックリ。「でも、かわいいじゃない?ちょっと暴れそうだけど、悪さはしなさそう、みたいな。そんな感じがする名前ですね。かわいらしいじゃないですか?」と親近感を口にしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年8月22日のニュース