榮倉奈々 1日に水12リットル…過酷減量の話題に困惑「絶対に真似はしないでください」

[ 2020年8月22日 14:06 ]

女優の榮倉奈々
Photo By スポニチ

 女優の榮倉奈々(32)が22日、自身のインスタグラムを更新。役作りのための急激な減量が話題となっていることに触れ、絶対に真似はしないでください」とつづった。

 映画「糸」に出演中の榮倉。病を患う人物の役作りで、水を一日に12リットル飲むなどして、1週間で7、8キロ落とす減量を行ったことが話題になった。

 榮倉は「なんだか、減量の事がたくさん取り上げられていて、心配です」と記し、「絶対に真似はしないでください」と呼びかけた。

 続けて「水12リットル、たしかに飲んだ日もありましたが、1日だけですし、他にもっと大切なルールがあります。一人一人違うプログラムですし、私の身体に合わせた内容を組んでもらって監修の元、行えた撮影の為の減量です」と、専門家の指導があったことを強調。「11月には撮影終わりましたが、現在とても健康です。その後のケアも含めての減量でしたので」と続けた。

 「しかし、こんなにたくさんピックアップされるということは、美容や健康に興味がある方が多いのですね」と感心の高さに驚き。「もし今理想の身体へ調整するなら…3ヶ月後を目標に、食事を2割減らして有酸素運動を取り入れるなぁ それより!とりあえず、今はこまめな水分補給ですね!」と記した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年8月22日のニュース