「劇団4ドル50セント」谷口愛祐美 26日卒業&芸能界引退を発表「心より感謝」

[ 2020年8月22日 07:44 ]

「劇団4ドル50セント」の谷口愛祐美
Photo By スポニチ

 秋元康氏(62)がプロデュースする「劇団4ドル50セント」の谷口愛祐美(22)が26日をもって劇団を卒業し、芸能界を引退する。21日に更新された劇団の公式サイトで発表された。

 同サイトでは「2020年8月26日をもちまして、劇団員の谷口愛祐美が『劇団4ドル50セント』を卒業することになりました。突然の発表となり申し訳ございませんが、本人の意向を尊重させていただき、卒業のご報告とさせていただきます」と報告した。

 谷口もコメントを発表。「突然の卒業発表となってしまい、申し訳ございません。劇団4ドル50セントの劇団員として約三年間の活動の中、応援してくださった皆様、関係各所の皆様にたくさん支えていただきましたこと、心より感謝致します。ありがとうございました」と感謝をつづり、「8月26日をもって劇団を卒業、そして芸能活動の方も卒業させていただきます。最後になりますが、新型コロナウイルスの感染拡大が心配な日々ですが、一刻も早い収束を祈るばかりです。みなさまもどうかご安全に気をつけてください」と締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年8月22日のニュース