×

小池都知事がアベノマスク? 八幡カオルがモノマネで到着報告

[ 2020年5月16日 14:39 ]

ものまねタレント・八幡カオル
Photo By スポニチ

 ものまねタレント八幡カオル(44)が15日、自身のYouTubeチャンネルで、安倍晋三首相が全世帯に2枚ずつ支給するアベノマスクが届いたことを、東京都の小池百合子知事のものまねで報告した。

 ショートカットに作業着風の上着を羽織り、小池知事をイメージした姿で登場した八幡は、「今は東京、まだこちらですね。『東京アラート』。警報、その最中だということを忘れないように、ね。『東京アラモード』じゃないですよ。プリンアラモードみたいなかわいいやつじゃないですからね?」と、ボケながら呼びかけた。

 顔には布マスクを着用しており、「気づいた方もいるかもしれませんけどね、今日の私のマスク。そうなんですよ。我が家にも届きました」と報告した。「汚れもなくて、きれいなマスクでございます。小顔の私でも若干、しゃべってると下(あご)が出てきそうなんですね。ちょっとここ(横)に隙間ができてますけどね」。付け心地の不安定さを口にしつつも、「何回でも洗って使えるということでですね、使わせていただきます。どうもありがとうございます。いいですね、布のマスク。懐かしいですね」と感謝していた。

 八幡はAKB48峯岸みなみのものまねで人気を博した。以前から持ちネタだった小池知事は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、定例会見風の演出で動画を配信している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2020年5月16日のニュース