×

NHK 大河ドラマ&朝ドラが6月中に一時休止 コロナの影響で撮影中断

[ 2020年5月16日 05:30 ]

東京・渋谷区のNHK社屋
Photo By スポニチ

 NHKは15日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で撮影が中断している大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜後8・00)と連続テレビ小説「エール」(月~土曜前8・00)の放送を、6月中に一時休止すると発表した。

 ともに4月1日から撮影がストップしている。「麒麟…」は6月7日の第21話をもって、「エール」は同27日の第13週をもって休止となる。両作とも今月末までに緊急事態宣言が解除され次第、収録再開の準備に入る。放送の再開時期は「収録再開の状況を見極めながら検討する」とした。休止期間中は、再放送や総集編などで対応する意向。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2020年5月16日のニュース