美保純、剛力彩芽の“未練”発言に「バシッと切ったほうがいい」「ニュースにずっと遍歴つく」

[ 2019年12月11日 18:48 ]

女優の美保純
Photo By スポニチ

 女優の美保純(59)が11日、TOKYO MX「5時に夢中」(月~金曜後5・00)に生出演。女優の剛力彩芽(27)がラジオ番組で破局したZOZO創業者の前澤友作氏(44)について「気持ちは残っている」と語ったことについて言及した。

 剛力は10日、TOKYO FM「Skyrocket Company」に生出演。前澤氏との交際について「形としては終わっています。でも、私としては気持ちは残っています」と語り“未練”をのぞかせた。インスタグラムにツーショットをアップするなどオープンな交際をしてきたことには「愛を伝える相手で“誰よりも”って思えることはなかなかないので、うそをつきたくないって思っていました」と語った。

 「5時に夢中」でMCのタレントふかわりょう(45)が「傍から見ると、そこはスパっといってほしいなと」とコメントすると、美保は「元カレの話はもうやめた方がいいと思う」と応じ「いい感じに別れたのをアピールしているのかもしれないけど、逆に来年に向けた新しい恋が待っているのにも関わらず…」と語った。

 ふかわが「あくまで先入観ですが、女性の方がすぐ前に行くだったり、上書きだったりできるような印象があるのですが」と聞くと、美保は「上書きできないくらい(前澤氏の)印象が強すぎて。今はこれがネタになっちゃっている」と返答。

 「芸能ニュースにずっと『誰々と付き合ってた』と遍歴がつく」と指摘し「ある時にバシッと切ったほうが女優としていいと思う」と述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月11日のニュース