高野洸 主演朗読劇、10カ月で再演に「今回も大事に伝えていきたい」

[ 2019年12月11日 05:30 ]

手でハートマークを作る(左から)眞嶋秀斗、高野洸、松村優
Photo By スポニチ

 元Dream5で俳優の高野洸(あきら、22)が主演する朗読劇「僕らは人生で一回だけ魔法が使える」が10日、東京・品川のクラブeXで初日を迎えた。

 2月の初演からわずか10カ月での再演。「日常の小さな幸せ、魔法の素敵な世界観を今回も大事に伝えていきたい」と意気込んだ。15日まで同所で。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月11日のニュース