坂上忍 織田信成氏のモラハラ提訴問題に「学校何やってんだ」 ホラン千秋は「提訴前に教えてあげれば」

[ 2019年12月11日 14:35 ]

俳優の坂上忍
Photo By スポニチ

 俳優の坂上忍(52)が11日、MCを務めるフジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に出演。プロスケーターの織田信成氏(32)が、モラルハラスメントを受けて関西大学アイススケート部の監督を辞任に追い込まれ精神的苦痛を受けたとして、同部の浜田美栄コーチ(60)を提訴した問題で、10日に関大が聴取結果を公表したことについて語った。

 番組では、関大が聴取結果を公表した文書について詳細な調査の経緯まで明らかにした上で、織田氏が11月18日の会見で主張したことに対し全面的に反論していると伝えたが、坂上は「全部読みました。結構ちゃんと調査されたんだなという気がしました」と話した。

 タレントのホラン千秋(31)は、「これだけ詳細に調査できるんだったら、織田さんが提訴する前に、段階的にでも教えてあげれば、織田さんも涙を流して会見をする必要もなかったし、大学もイメージが悪くなるような事態にもならなかった」との考えを示し、さらに「お互い得してないですよね」と述べた。

 坂上も、「学校何やってんだ、っていうのが俺は一番強い」とコメント。織田氏を監督に招へいしたのは大学とした上で、「学校がちゃんとマネジメントして、間をとりもつような動きをしなきゃいけないんじゃないの」と、大学側の姿勢への疑問を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月11日のニュース