ディーン・フジオカ、タピオカドリンクとのコラボに「自分でもびっくり」 さらに新提案も?

[ 2019年12月11日 11:50 ]

俳優で歌手のディーン・フジオカ
Photo By スポニチ

 俳優で歌手のディーン・フジオカ(39)が11日、フジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に生出演。自身が監修するタピオカドリンクについて語った。

 ディーンは、てれび番組や映画の舞台あいさつで「ディーンタピオカ」と発言したことが反響を呼び、台湾のタピオカドリンク店とのコラボで2種類の限定ドリンクを開発。日本からも多くの女性たちが訪れるなど人気となっている。

 番組でディーンは、「ディーンタピオカ、店長です」と笑顔で自己紹介。タピオカドリンクのコラボについては、「言ってみれば、ノリというかギャグというか。まさか実業につながるとは…」と、思いも寄らない展開だったと明かした。

 2種類のドリンクは、主演を務める同局のドラマ「シャーロック」(月曜後9・00)で自身が手掛けたオープニング曲とエンディング曲をイメージしたという。デザート感覚で楽しめる温かいドリンクも監修していて、「タピオカっていうと(日本では)あんまりバリエーションがないイメージだったんで、いろいろ選択肢があるんだよっていう意味で。自分だとしたら、こういうのを提案できる」と述べた。

 「タピオカは、本当に自分でもびっくりです」というディーンは、来年の目標を「引き続きサプライズを準備して、みなさんにお届けできたら」と話した。新たなコラボについて聞かれると、「語呂がいいところだと、たぶん“ディーンフジソバ”?」コメントしてスタジオの笑いを誘い、「ぜひ、お待ちしております」と言って笑顔を見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月11日のニュース