長谷川京子 8年ぶり舞台で“大役”に「どうしようかと…」

[ 2019年12月11日 05:30 ]

舞台「メアリ・スチュアート」の制作発表に出席した長谷川京子(左)とシルビア・グラブ
Photo By スポニチ

 女優の長谷川京子(41)が10日、東京・世田谷パブリックシアターで行われた舞台「メアリ・スチュアート」(来年1月27日~2月16日)の製作発表に出席した。

 16世紀のスコットランド女王とイングランド女王の対立を描く。今回が約8年ぶりの舞台となる長谷川は「頂いたのがこんな大役でどうしようかと思いました。でも根拠もない自信もあって挑戦させていただくことになりました」と語った。

 共演はシルビア・グラブ(45)、吉田栄作(50)、三浦涼介(32)ら。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月11日のニュース