剛力彩芽、前澤氏との交際で“学んだこと”「すごい大事なんだなって…」

[ 2019年12月11日 12:07 ]

女優の剛力彩芽
Photo By スポニチ

 女優の剛力彩芽(27)が10日深夜に放送された関西テレビ「グータンヌーボ2」(関西ローカル)に出演。「ZOZO」創業者で実業家の前澤友作氏(44)との恋愛を通じて学んだことを明かした。

 18年4月に前澤氏との交際が発覚。オープンな関係を続け話題を呼んでいたが、11月に破局が報じられた。剛力は約1年半の交際期間を「5年分くらいの濃密な時間だった」としみじみ。「すごい仕事の出来る人を間近に見させてもらったから、仕事に対しての取り組み方とか向き合い方とかはすごい変わったし、周りの方のおかけでここまで来させてもらってるからこそ、今度はちゃんと自分でブランディングしたり、プロデュースしてやらなきゃいけないということを学ばせてもらった」と回顧した。

 さらに、前澤氏との交際を経て学んだこととして「人の意見を1回飲み込むことも大事だなっていうのも覚えました」と剛力。前澤氏の指摘で「頑固」だという自身の性格に気付けたといい「自分が頑固だと思ったことがなかったので。飲み込むというか砕いてみるっていうことがすごい大事なんだなって…」と語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月11日のニュース