りんごちゃん 嵐・大野に“リベンジ”申し込むも…「怖え~、でしかねえわ」

[ 2019年9月26日 20:26 ]

ブレーク中のものまねタレント、りんごちゃん
Photo By スポニチ

 ものまねタレントのりんごちゃん(年齢非公表)が26日放送のフジテレビ「VS嵐」(木曜後7・00)に出演、「嵐」のリーダー、大野智(38)に“あること”でリベンジを申し込んだが、あっけなく返り討ちにあった。

 この日は嵐チームの対戦相手としてお笑い界屈指の美声の持ち主が集合。最初のゲームに登場した美声チームの一人、りんごちゃんは「大野クンにリベンジしたい」と切り出した。かつて共演した際、大野に「怖え~」とドン引きされたことがあり、「きょうは楽しかったと言ってもらいたい。もう一度、お歌を歌います」とリベンジを申し込んだ。

 りんごちゃんはキュートな声で「あゆ(浜崎あゆみ)が好きです」と自己紹介、続けておなじみの「ミュージック・スターティン」のポーズでモノマネをスタートすると、一転して野太い声で、武田鉄矢の「贈る言葉」を熱唱した。

 りんごちゃんから「どうでしたか?」と感想を聞かれた大野は「怖え~、でしかねえわ」と前回と同じ反応。りんごちゃんは「またチャンスある?」と残念そうだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2019年9月26日のニュース