野村周平、女優との“2S写真炎上”について弁明「頑張ったら写真撮れますよって」

[ 2019年9月27日 01:28 ]

野村周平
Photo By スポニチ

 俳優の野村周平(25)が26日放送の日本テレビ「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。自身のSNSがたびたび炎上することや、NY留学の思惑を語った。

 野村はSNSで共演女優との2ショット写真をしばしば上げることで有名。そのたびに炎上しているが、「炎上させるつもりはない。勝手に炎上してしまっている」と弁明。「夢があるじゃないですか、頑張ったらあなたの好きな女優さんと写真撮れますよって。そういうことを伝えたい」と話た。

 「何でもないようなことでも炎上するんです」と悩む野村。愛犬と海で泳ぐ様子を投稿した際には多くのクレームが寄せられたという。「熱中症になるじゃないか!」というリプライには「避暑地に行ってるんですよ。熱中症なるわけないわ!」。「犬が溺れたらどうするんだ!」というコメントには「ライフジャケット付け取るわ。お前どこに目ついとんねん!」と返答し、スタジオの笑いを誘っていた。

 NYに留学した理由については「来年オリンピックでスケボーが新しい競技になる。自分はスケボーが好きなので、英語喋れたら司会の仕事来るかな」と野望を語った。

 MCの松本人志(56)から「英語を学ぶには女性と付き合った方がいいと言いますよね」と言われると「バーやクラブとかに行って。結構、むこうでもモテるんです。アジアのかわいい顔部門に入るみたいで」と話した。お笑いコンビ「かまいたち」の濱家隆一(35)に「そういうのあんまり自分で言いません」と何度もツッコまれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2019年9月26日のニュース