MAX・LINA、結婚目前で破局の過去 相手が豹変 親にも横暴「『オイ!』って」

[ 2019年9月26日 11:26 ]

「MAX」のLINA
Photo By スポニチ

 女性グループMAXのLINA(42)が25日深夜放送の関西テレビ「グータンヌーボ2」に出演。自身の恋愛遍歴について語った。

 結婚について「何度も考えたことがある。ご縁もたくさんあった」と語ったLINA。過去には、プロポーズをされ結婚まで秒読み段階だった男性もいたという。

 しかし、そのお相手は「だんだん人柄が変わってきて。年齢時にもそろそろ結婚してもいいかなって感じで動き出して。プロポーズされてスケジュールも考えていこうという時に。最初は優しい人だったんだよ。『おい、コラァ!』って。そこでキレる?ってところでキレたり」と豹(ひょう)変。しかも、LINAの親にまで「オイ」と横暴な態度をとるようになったことから「びっくりして、もうダメだなって。お別れの時期だなって思った」と破談を選択したのだという。

 「その恋愛で魂が抜かれて、毎日大泣きした」と、トラウマに。「こういうことが多々あると結婚とかに希望が持てなくなってくる。(相手を)理解してあげたいんだけど、でも精神的に追い込まれて。どうせ付き合ってもこうなんでしょって」と、新しい恋に踏み込めないでいることを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2019年9月26日のニュース