ロンブー淳 亮の去就は未決定 吉本騒動が解決に向かうも、ロンブーとしては「まだ」

[ 2019年8月10日 14:53 ]

「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳
Photo By スポニチ

 ロンドンブーツ1号2号の田村淳(45)が10日、文化放送「ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB」(土曜後1・00)に生出演。闇営業に端を発した吉本興業の騒動で、謹慎処分となり、活動休止状態となっている相方の田村亮(47)について語る場面があった。

 番組冒頭、闇営業に端を発した吉本興業の騒動で、「専属エージェント契約」を導入するなど、経営改革を明らかになったことに触れた淳。「吉本興業さんのギャラを可視化するとか、契約書がないって問題は解決に向かってますけど」と前置きしたうえで、「僕個人、ロンドンブーツ1号2号としてはまだ亮さんの問題が片付いてないですから」とキッパリ。

 「亮さん、毎日、おじいちゃん、おばあちゃんのところに行って『こういう詐欺があるから気を付けてくださいね!』って活動は一人でしてますけど。まだ戻ってこられるかどうかは…」と亮の現在の状態について告白。「吉本は謹慎処分のままなんですよね、亮さんに対しては。ただ亮さんが戻るとも何とも明言してないですから。戻ってくるために、いろいろ電話とかはしてますけど」と続けた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月10日のニュース