NGT48 8月18日から劇場公演を再開へ「正規メンバー16名による新公演」

[ 2019年8月10日 10:50 ]

TOKYO IDOL FESTIVAL 2019に出演した荻野由佳(前列右から2人目)らNGT48のメンバー(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 NGT48が18日に新潟・NGT48劇場での劇場公演を再開されることが10日、グループの公式サイトで発表された。公演には、中井りか(21)、荻野由佳(20)ら正規メンバー(1期)16人が出演する。

 公式サイトでは「この度、8月18日(日)NGT48劇場にて正規メンバー16名による新公演を開始することとなりました」と報告。「公演の応募詳細につきましては、別途ご案内いたします」と告知している。

 NGT48は昨年12月8日に元メンバーの山口真帆(23)が男性ファン2人から暴行を受けた事件が1月に発覚。その後の対応で混乱が続き、4月11日にチーム「N3」と「G」を解散して一本化して再スタートすると発表。同21日に両チームの千秋楽公演が行われた。劇場公演は5月18日の山口、菅原りこ(18)、長谷川玲奈(18)の卒業公演以来で、約3カ月、スケジュールは白紙の状態が続いていた。

 グループとしては、3日に行われた「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」で活動を再開。4月27日の横浜スタジアムでのAKB48グループコンサート以来、活動は5月6日のAKB48握手会以来と約3カ月ぶりのライブ出演となった。この日は正規メンバーに加え、SNS誤爆事件で降格した加藤美南(20)ら研究生を含めた全メンバー34人がステージに立った。

 公演について関係者は「新潟市内の専用劇場で今年に入って一度も行われていない定期公演を8月中にも再開する見込み」と話していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年8月10日のニュース