加藤浩次 まさかのテーマにドキッ「僕はモメているわけではない」

[ 2019年7月31日 12:27 ]

「極楽とんぼ」の加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)が30日、MCを務めるTBS「この差ってなんですか?」(火曜後7・00)に出演。詐欺グループへの闇営業問題から発展した吉本興業の問題で、自身の去就を巡り、騒動になっていることについて言及する場面があった。

 この回のテーマは「モメる相手とモメない相手の差」。あまりにもタイムリーな話題に、加藤は「ちょっと待ってください。僕はモメているわけではないですからね!」とツッコミ。「話し合いをしているだけです。話し合いをしているだけ」と繰り返し、現状をアピールした。

 「フットボールアワー」の岩尾望(43)からも「MCが気になっているからこのテーマってわけじゃないんですね!」と念を押され、加藤は「違う違う。違いますよ。一般的なことでですよ」とあくまでも偶然であることを強調。アシスタントの川田裕美アナ(36)が「加藤さんのことじゃないです」とフォローすると、加藤は「ドキッとした、今。モテてるわけじゃないから。いい方向に話し合いを(している)」と力を込めた。

 川田アナが「一般的に相性が合わなくて、どうしてもこの人とモメてしまうみたいな…」と趣旨を説明するも、出演者から「そう聞こえるから!」と総ツッコミ。加藤は「相性が合わないわけじゃないの。いい方向に向かう話し合いをしている」と笑いながらアピール。土田晃之(46)からも「絶妙なタイミング」とあまりの偶然を指摘されると、加藤も「ビックリするテーマだよ」と笑うしかなかった。

 加藤は自身がMCを務める日本テレビの情報番組「スッキリ」(月~金曜前8・00)の22日の放送で、吉本興業の取締役ほか経営側の刷新を求め、「(同社の)経営陣が変わらないなら僕は会社を辞める」と宣言したことで、その動向が注目を集めている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年7月31日のニュース