元TBS・枡田絵理奈アナ 第3子が妊娠9カ月に入り“産休”へ「元気な赤ちゃん産んで帰ってきますね」

[ 2019年7月31日 15:18 ]

フリーアナウンサーの枡田絵理奈
Photo By スポニチ

 広島・堂林翔太内野手(27)の妻で、元TBSの枡田絵理奈アナウンサー(33)が31日、自身のブログを更新。第3子出産前の最後の仕事を終え“産休入り”したことを報告した。

 「仕事納め」のタイトルでブログを更新。妊娠9カ月に入ったことを報告した上で「産休育休を明確にとっているわけではないのですが、広島からの移動が難しくなるので、なんとなく、仕事納めな感じになってきました」とし、前日30日に出産前最後のテレビ収録を済ませたことを明かした。

 同年代だというヘアメーク、スタイリストとの楽し気な3ショット写真を掲載したマスパン。「陽気なこの2人にもしばらく会えなくなるのかと思うと寂しいけど、元気な赤ちゃん産んで帰ってきますね」とつづった。

 枡田アナは2014年12月に堂林と結婚し、15年9月に長男、17年9月に長女を出産。今年4月16日の日本テレビ「踊るさんま御殿SP」で第3子を妊娠していることについて触れ、同18日に正式発表していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年7月31日のニュース