なにわ男子「24時間テレビ」関西ローカル枠でSPサポーター「若い風吹かせる」

[ 2019年7月31日 05:00 ]

24時間テレビで読売テレビのスペシャルサポーターに就任した「なにわ男子」の(左から)大橋和也、大西流星、高橋恭平、西畑大吾、道枝駿佑、長尾謙杜、藤原丈一郎
Photo By スポニチ

 関西ジャニーズJr.のユニット「なにわ男子」が読売系「24時間テレビ42」(8月24日、25日放送)の関西ローカル枠でスペシャルサポーターを務めることになり30日、同局で会見した。

 リーダー大橋和也(21)は「ジャニーさんが“幸せや楽しさを届けたい”と言われていた。僕らも見て下さる方々に幸せや楽しさを届けたい」と語った。

 西畑大吾(22)は、大役に「最初聞いた時はドッキリやと思いました」と吐露したが、「東京のメインパーソナリティー嵐さんに負けない!僕たちがメインだ、ぐらいの気持ちで大阪から盛り上げたい」と意気込んだ。

 だが嵐に負けないポイントを聞かれると、「嵐さんは大先輩で、負けないというのは…記者の方々向けのコメントです」と急に弱腰になり笑わせたが、「フレッシュさで、大阪から若い風を吹かせたい」。さらに、「2020年の五輪に向けて盛り上がってる東京をかすませるぐらい、25年の万博に向けて大阪、関西を盛り上げたい」と“なにわ魂”をアピールしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年7月31日のニュース