春風亭昇太 59歳で結婚 実はモテる“きれい好きアローン芸人”

[ 2019年7月15日 09:30 ]

結婚相手のイラストを手に笑顔の春風亭昇太(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 【覆面座談会】芸能界に衝撃が走りました。ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が9日にくも膜下出血のため、87歳で他界。日本の芸能史を支えてきたジャニーさんの訃報に日本中に悲しみが広がりました。闇営業問題など驚きのニュースも発生。いつもの覆面メンバーが裏側に迫りまくります。

 リポーター 春風亭昇太の結婚は驚いたね。「結婚できないキャラ」がウリでもあったのに。

 ワイドデスク しかも奥様は元宝塚の美女。周辺に聞くと「結婚できない」と言いながら実はモテモテだったんだよね。

 スポニチ本紙デスク そうそう。誰に聞いても「昇太さんはモテモテだった」と言うよね。これで“きれい好きのアローン芸人”は実はモテるということが証明されたと思っているよ。

 ワイドデスク きれい好きのアローン芸人?

 本紙デスク 昇太は掃除、炊事、全て自分でこなすことができて、都内に2軒ある自宅もとてもきれいと聞いている。芸人で独身できれい好きの代表格といえば、今田耕司とナイナイ岡村。この2人もとてもモテる。

 ワイドデスク 確かに今田、岡村はモテるよね。何でなのかなあ?

 週刊誌記者 まず売れているからお金がある。お金はあるに越したことはないし、女性と接する時に余裕も出てくる。きれい好きという部分は清潔感にもつながるよね。女性は清潔感を大切にするから。

 本紙デスク トークはプロ中のプロ。だから一緒にいると面白い。年齢も重ねているから対応もオトナ。こりゃ“きれい好きのアローン芸人”はモテますよ。

 リポーター 都内に自宅が2軒、外車も2台あるみたいだね。

 週刊誌記者 周囲を取材すると、デートはもっぱら自宅だったみたいだね。結婚もそうだったけど、交際自体もスクープできなかったのが残念。

 ワイドデスク 今後、昇太はどんなキャラでいじられるんだろう。笑点の司会としては結婚できないキャラはおいしかったと思うけど。

 本紙デスク 今年の「熱海五郎一座」でも結婚できないキャラのネタはやっぱり客席が大笑いだった。

 リポーター そうだったね。座長の三宅裕司も「大爆笑ネタを捨てさせるほどのステキな女性を見つけてしまったんですね。来年からは幸せボケのネタにします」って結婚を祝福するコメントで言っていたね。

 週刊誌記者 そうなると“幸せボケ”と“すぐ捨てられる”がネタになるのかな?美人奥さんにすぐ捨てられそうになったら今度こそ、スクープを狙いたいな(笑い)。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年7月15日のニュース