松井玲奈のこだわり お弁当で嫌いなものは…「パスタがかわいそう」

[ 2019年7月15日 19:57 ]

映画「今日も嫌がらせ弁当」のトークショーイベントに出席した松井玲奈
Photo By スポニチ

 元SKE48の松井玲奈(27)が15日、都内で開かれた公開中の映画「今日も嫌がらせ弁当」(監督塚本連平)のトークショーイベントに出席。ファンからツイッターで寄せられた質問に答えた。

 「お弁当に入っていたらテンション上がるものは?」との質問に「冷凍のコーンクリームコロッケが一番好き」とニッコリ。一方、嫌いなものは「揚げ物の下に入っている謎のパスタ」だそう。理由については「パスタがかわいそう。油吸わされて。あんまり見たくない」と語った。

 また、「学生時代の思い出に残るお弁当は何か?」と問われると、松井は「ないです」ときっぱり。「お母さんには本当に申し訳ないんですけど…」と前置きし、「あるけどここでは言えない。映画にそぐわない」と謎めいた答え。さらにお弁当で唯一気にしていたのが「プチトマトがどこに置かれているか」で、「温かいものの隣にある」のがとても嫌だったと話した。

 同作では姉妹の姉を演じた松井だが、実際は兄がいるという。もしも、お兄さんではなくお姉さんがいたらいいなと思ったことはあるかと問われると「ないです。あんまり友達のお姉ちゃんを見ていて、いいなと思ったことがない」と率直な答え。「ロックマンとリカちゃん人形のバトルもできるし、お兄ちゃんでよかった」と話した。

 同映画は、篠原涼子(45)が演じる八丈島に暮らす主人公のシングルマザー持丸かおりが反抗期の娘・双葉(=芳根京子)に作るお弁当に込められた愛情あふれるメッセージに心打たれる感動作。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年7月15日のニュース