三代目JSB NAOTO自信ありげ「来年1月1日に絶対喜んでもらえるような発表がある」

[ 2018年12月29日 12:17 ]

「第69回NHK紅白歌合戦のリハーサル」に出席した「三代目J Soul Brothers」
Photo By スポニチ

 「三代目J Soul Brothers」が29日、NHKホールで「第69回NHK紅白歌合戦」(31日後7・15)のリハーサルに出席した。

 今年は「R.Y.U.S.E.I.」で白組トップバッターを務める。ボーカルの今市隆二(32)は「開幕を飾れて、7年連続の出場はうれしい」とし、登坂広臣(31)は「こんな光栄なことはない。オープニングに全員が集合して、そこに幕が開く」と喜びを語った。

 2018年は会う機会は少なかったというが、テレビや映画などソロの活動が充実した年だったという。来年の目標を漢字一文字で表すとしたらとの質問が、山下健二郎(33)に振られると、「無茶ぶりはやめてほしい」と言いながらも、しばらく考えて「漢(おとこ)」を挙げた。「とくに深い意味はないです」と付け加えた。

 またNAOTO(35)は「来年1月1日に絶対喜んでもらえるような発表がある」と自信ありげに語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月29日のニュース