たけし明かした驚異の最高月収 ナイツ塙驚がく「菅野の年俸を…」

[ 2018年12月29日 10:41 ]

ビートたけし
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのビートたけし(71)が28日放送のフジテレビ「ビートたけしのオワラボ」(後11・40)に出演。自身の最高月収を「7億円」と明かして出演者を驚がくさせた。

 世の中を騒がせた今年のニュースとして、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)の超高額収入を取り上げた際、自身の最高月収を尋ねられたたけしは「1カ月…7億円くらい」と衝撃の告白。「でも税金で3億5000万円もってかれるよ」とあっさりと続けると、共演した「ナイツ」塙宣之(40)が「(プロ野球巨人の)菅野(投手)の年俸超えてるんじゃないですか」と驚きの声を上げるなど、共演者も目を丸くした。

 さらに「うちの(元)事務所があれだけごまかして7億円だよ」とジョーク交じりに打ち明けつつ、CM出演や、自著が200万部の売り上げを記録した年には「年間で、事務所に入った金は27億円」と、またもや驚異の数字を披露。それでも「税金とかとられて俺の手元には300万円来ただけ」ととぼけてみせ、周囲を笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月29日のニュース