内村&櫻井が広瀬すずに太鼓判「この子、大丈夫です」 初司会も「緊張してない」

[ 2018年12月29日 17:35 ]

「第69回NHK紅白歌合戦のリハーサル」に出席した(左から)紅組司会の広瀬すず、総合司会の内村光良、白組司会の桜井翔
Photo By スポニチ

 大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(後7・15)のリハーサルが29日に行われ、2年連続で総合司会を務める「ウッチャンナンチャン」の内村光良(54)、紅組司会の広瀬すず(20)、白組司会の「嵐」の櫻井翔(36)が意気込みを語った。

 司会自体が初挑戦だという広瀬は「司会が初めてで、頑張るとかそういうことじゃない気がして。まずは紅組の皆さんと楽しめたら」と意気込み。その言葉に、櫻井は「聞きました?紅組の人たちと楽しみたい。これだけドーンと構えてるんですから、大丈夫です」と太鼓判。内村も打ち合わせでも「緊張してない」という広瀬の大物ぶりを明かし、「この子、大丈夫です。問題ないです」と力を込めた。

 広瀬は司会の先輩の2人に「どこを見ていればいいんです?」と素朴な疑問を投げかけると、内村は「(昨年は)歌手の方を見てました。あとは空間を楽しんでいたかも。こんなところで歌うのは幸せだろうなって」としみじみ。櫻井は他局で音楽番組の司会を長年続けている経験を踏まえ、「いち音楽ファンとしてパフォーマンスを楽しみたいと思ってやっている。ものすごくいろいろなライブに行っている。すずちゃんは音楽がすごい好き。楽しみながら、自分たちが楽しんでいるのが伝われば伝わると思う」とアドバイスを送った。

 3人のコミュニケーションは「めちゃめちゃいい」と櫻井。内村も「櫻井くんとは何度もあるけど、すずちゃんとは2回ぐらいしか共演がないけど、2人の主演の映画を見ているので大丈夫です」と自信を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月29日のニュース