内村光良 “盟友”出川の紅白審査員起用にニヤリ「人選ミスだと思う」

[ 2018年12月29日 17:16 ]

「第69回NHK紅白歌合戦のリハーサル」に出席した(左から)紅組司会の広瀬すず、総合司会の内村光良、白組司会の桜井翔
Photo By スポニチ

 大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(後7・15)のリハーサルが29日に行われ、2年連続で総合司会を務める「ウッチャンナンチャン」の内村光良(54)が、紅組司会の広瀬すず(20)と白組司会の「嵐」櫻井翔(36)とともに、取材に応じた。

 内村は「去年やったんですけど、またこの化物みたいな空間でやるのかと身震いします」と緊張の面持ち。内村はDA PUMPとのコラボもある。「DVDをもらったんです。それを毎日見て、子供と踊ってます」と意気込み。今年は縁の深い桑田佳祐(62)らのサザンオールスターズが最終歌唱者としてNHKホールでの歌唱で締めくくる。「やばいです。去年は中継だったので、サザンでホールはやばい。ホールで歌われるとズシンとくる。やっぱ違う」としみじみ。「(総合司会を)受けて良かった」と笑顔をはじけさせた。

 ゲスト審査員として旧知の仲である出川哲朗(54)も出演。これには「人選ミスだと思う」とジョークを飛ばし、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月29日のニュース