ロッテ・中村奨吾が通算1000安打を達成! NPB史上319人目

[ 2024年6月25日 19:06 ]

パ・リーグ   ロッテ―楽天 ( 2024年6月25日    ZOZOマリン )

<ロ・楽10>3回2死一塁、中村奨はプロ入り通算1000安打目となるタイムリー二塁打(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテの中村奨吾内野手(32)が通算1000安打を達成した。史上319人目。

 4―0の3回2死一塁で、楽天の先発右腕・内から右中間へ適時二塁打。区切りの1本は貴重な追加点となった。

 中村奨は「都志也(佐藤都志也選手)がしっかり走ってくれたおかげでタイムリーとなったので、感謝したいです。1000本安打に関しては、支えてくださった方々に感謝して、またここから日々精進していきたいです」と球団を通してコメントした。

 今季は1000安打まで残り41本でスタートした。

 中村奨は早大から2014年ドラフト1位で入団。プロ初安打は2015年4月8日のオリックス戦で松葉貴大から。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月25日のニュース