ドジャースのT・ヘルナンデスが25日のWソックス戦欠場「個人的な理由」で母国・ドミニカに帰国中

[ 2024年6月25日 08:54 ]

インターリーグ   ドジャース-ホワイトソックス ( 2024年6月24日    シカゴ )

ドジャースのテオスカー・ヘルナンデス(AP)
Photo By AP

 ドジャースのテオスカー・ヘルナンデス外野手(31)が24日(日本時間25日)の敵地でのホワイトソックス戦を欠場することが決まった。同日の試合前、デーブ・ロバーツ監督が明かした。

 この日のスタメンにT・ヘルナンデスの名前はなく、指揮官は「個人的な理由で母国のドミニカ共和国へ帰っている。明日戻ってくる予定」と説明。25日(同26日)の同戦には間に合う見通しを語った。

 T・ヘルナンデスは今季ここまで79試合に出場。チームでは大谷翔平(23本)に次ぐ18本塁打を放ち、打率・254、54打点を記録している。

 この日のドジャースは左翼にバルガス、右翼にヘイワードがスタメンで名を連ねた。

 T・ヘルナンデスは大谷が本塁打を放った際にベンチ前でヒマワリの種を投げる役を務めている。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月25日のニュース