レッドソックス・吉田正尚 難敵攻略で上昇気配見せるか ブルージェイズ戦「6番・DH」出場

[ 2024年6月25日 07:13 ]

ア・リーグ   レッドソックスーブルージェイズ ( 2024年6月24日    ボストン )

ブルージェイズ戦に6番DHで先発出場するレッドソックス吉田正尚(撮影・杉浦 大介通信員)
Photo By スポニチ

 レッドソックスの吉田正尚外野手(30)は6月24日(日本時間25日)、ホームでのブルージェイズ戦に「6番・DH」で先発出場する。相手の先発は右腕バシット。過去の対戦では10打数2安打1打点2三振と抑えられている。

 ハイレベルのア・リーグ東地区に属するレッドソックスだが、過去8戦中7勝と好調。貯金6は今季最多であり、ワイルドカード争いでも3番手と現在プレーオフ圏内にまで上がってきた。

 コーラ監督も「今の私たちには身体能力があり、見ていて楽しいゲームができている」と笑顔。24日の試合前にはNBA王者になったばかりのセルティックスの栄冠を祝うセレモニーも予定され、本拠地フェンウェイパークは好ムードになりそうだ。

 そんな中、左手親指の付け根を痛めてIL入りし、6月11日に復帰以降の吉田は打率.111(34打数4安打)とまだ調子が上がってきていない。そろそろ流れを変える活躍が欲しいところだ。(ボストン・杉浦大介通信員)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月25日のニュース