中日・梅津 背水の決意で27日阪神戦へ「チームに貢献できるようにしたい」

[ 2024年6月25日 05:10 ]

中日・梅津
Photo By スポニチ

 中日・梅津がバンテリンドームでの投手練習に参加し、登板予定の27日阪神戦に向けて調整した。

 今季7試合1勝4敗、防御率4・38と苦しんでおり「そういうピッチングを続けていたら、チームに迷惑がかかる。チームに貢献できるようにしたい」と背水の決意で臨む。甲子園での登板は20年以来4年ぶりで「すごくいい球場だなと思った記憶がある」。東洋大の後輩・村上との投げ合いについては「いいピッチャーなので、先に1点取られてしまうと悪い雰囲気になる」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月25日のニュース