パドレス・タティスが10日間のIL入り 6月は打率・365、5本塁打と好調で月間MVP有力候補も…

[ 2024年6月25日 10:00 ]

パドレスのフェルナンド・タティス(AP)
Photo By AP

 パドレスは24日(日本時間25日)、フェルナンド・タティス外野手(25)を10日間の負傷者リスト(IL)入りにしたと発表した。IL入りは22日(同23日)にさかのぼって適用される。

 タティスは21日(同22日)のブルワーズ戦で5回の第3打席で代打を送られ、途中交代していた。

 大リーグ公式サイト「MLB.com」によると、タティスは今季、右太ももに不安を抱えながらプレーをしていたといい、検査の結果、右太ももにストレス反応があることが判明したという。

 6月は打率・365、5本塁打、OPS1・062と好調を維持し、月間MVPの有力候補となっていた。ただ、マイク・シルト監督が「彼はまだプレーできるだろう。なぜなら彼はその痛みを抱えながらプレーしてきたからだ。しかし、休ませない限り、良くなることはないだろう」とIL入りの理由を説明した。

 パドレスはボガーツが左肩骨折で離脱中。ダルビッシュもIL入りしている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月25日のニュース