阪神 年に一度の倉敷開催で救援陣が試合前からファンに粋なサプライズ 

[ 2024年6月25日 16:06 ]

セ・リーグ   阪神-中日 ( 2024年6月25日    倉敷 )

阪神-中日戦が行われる倉敷マスカットスタジアム (撮影・須田 麻祐子)
Photo By スポニチ

 中日との倉敷マスカットスタジアムでの一戦を前に阪神・救援陣の岩崎、島本らがファンにサプライズを行った。

 メイン球場に隣接する、サブグラウンド(補助野球場)で練習を終えた選手一人一人がボール1個を手にファンの元へ。ボールには練習中に投手“リーダー”岩崎の発案で、中継ぎ陣全員のサインが書かれており少年、少女を中心に手渡された。

 この日は年に一度の倉敷での一戦。試合前から、リリーフ陣が粋なプレゼントで虎党を喜ばせた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月25日のニュース