巨人・阿部監督 西武にトレードで移籍の松原へ「レギュラー目指して頑張ってほしい」

[ 2024年6月25日 05:30 ]

新潟入りする阿部監督(撮影・藤山 由理)
Photo By スポニチ

 巨人は阿部監督就任後、4件目のトレード成立となった。25日のDeNA戦(新潟)へ向けた移動の東京駅で対応した阿部監督は、若林について「ファームで内野も挑戦していたし、どこで勝負したいのかというのもちゃんと聞きたい。それをちゃんと尊重してあげて、そこから考えようかなと思う」と話した。

 チームに手薄な右打ちの外野手だが、2軍では二塁を守るなど、起用法は幅広い。背番号「59」に決まった若林は球団を通じ「走攻守でアピールして戦力として認識してもらえるよう一生懸命、一から頑張ります」とコメントした。

 また、阿部監督は松原について「(西武から)すぐ使いたいと言っていただいたトレードだった。レギュラー目指して頑張ってほしい」とエールを送った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月25日のニュース