【ファーム情報】ヤクルト・阪口5勝目 日ハムドラ1・細野が公式戦初勝利 楽天・荘司は93球完投勝利

[ 2024年6月25日 17:57 ]

ヤクルト・阪口
Photo By スポニチ

 プロ野球のファームは25日、イースタン、ウエスタン両リーグでナイターを含めて計5試合が行われた。

 ヤクルトはオイシックス戦(戸田)に2―1。先発・阪口が7回4安打無失点の好投で5勝目(2敗)を挙げた。浜田が2安打。オイシックス先発・薮田は5回4安打2失点(自責1)で5敗目(2勝)。田中俊、陽岱鋼がともに2安打をマークした。

 日本ハムは巨人戦(鎌ケ谷)に8―2。先発のドラフト1位・細野(東洋大)が5回4安打無失点で公式戦初勝利となる1勝目を挙げた。浅間が5回に2号ソロ、野村が5回に4号3ラン、スティーブンソンが2安打3打点。巨人先発・堀田は5回4安打5失点(自責4)で1敗目。育成選手のティマ、浅野、中田が2安打。

 楽天はロッテ戦(森林どりスタジアム泉)に4―2。先発・荘司が93球で5安打2失点の完投で1勝目(2敗)を挙げた。ドラフト6位・中島(青学大)が5回の1号ソロなど2安打、黒川が3安打2打点。ロッテ先発・唐川は5回8安打4失点で2敗目(2勝)。山本が5回に8号2ラン。藤原が2安打を放った。

 中日は阪神戦(ナゴヤ)に7―3で逆転勝ち。先発・柳が6回9安打2失点で1勝目。木下が3安打3打点をマークした。阪神先発・ビーズリーは2回2安打2奪三振無失点で、2番手のドラフト6位・津田(大経大)が1回2/3を5安打5失点(自責1)で4敗目(1勝)。高寺、遠藤、栄枝が2安打。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月25日のニュース