ヌートバーの母・久美子さんが“引退宣言”「普通のお母さんに戻ります」羽鳥アナの今後の取材依頼に

[ 2023年3月29日 10:25 ]

ヌートバーの両親、父・チャーリーさんと母・久美子さん
Photo By スポニチ

 侍ジャパンのラーズ・ヌートバー選手(25)の母・久美子さん(57)が29日、テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)にリモート出演。これまでヌートバーのプレーに一喜一憂する姿が報じられ、テレビ出演などをしてきたが“引退”することを宣言した。

 久美子さんはこの日、ヌートバーが所属するカージナルスの本拠地セントルイスからリモート出演。メジャーリーグの開幕を控え、「もうシーズンが始まるので、しっかりやってもらいたい気持ち」と愛息の活躍を期待しつつ、「でも私の中ではワールドシリーズを戦って、チャンピオンシップ勝っちゃったっていう感じなんですよ、まだシーズンが始まってないのに」と率直な気持ちを話した。そして、日本のファンに「応援していただいて、本当にありがたいと思います」と感謝した。

 司会の羽鳥慎一アナウンサーが「また、もしかしたらお母さまにお話、お願いしちゃうということも、この番組を含めて」と今後の取材依頼すると、「もういいですよ。出過ぎだからもういいです」と言い、「私、引退しますって、山口百恵ちゃんの“さよならの向う側”みたいに。デビューもしてないのにマイクを置いて引退しました。もう普通のお母さんに戻ります」と笑顔で話していた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2023年3月29日のニュース