レンジャーズ・有原 練習試合で打者17人に6四死球 開幕見据え「うまく調整できたら」

[ 2021年3月23日 02:30 ]

ロイヤルズとの練習試合に登板した有原(共同)
Photo By 共同

 ロイヤルズとの練習試合に臨んだレンジャーズの有原は、打者17人に5安打3失点、1三振6四死球と乱調。「体が前に突っ込んで、腕がしっかり振れなかった」と反省した。立ち上がりは4四死球と制球が定まらず特別ルールにより3アウトを取る前に攻守交代。速球、変化球ともに切れを欠いた。

 開幕前の実戦登板は残り1試合とみられる中で、「少し疲労はたまっているけど、うまく調整できたらなと思います」と前を向いた。(サプライズ)

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年3月23日のニュース