×

巨人ヒーロー選手のサインプレート今季もチャリティー出品へ 昨季は47点で計869万5548円

[ 2021年3月23日 18:02 ]

巨人・坂本の通算2000安打達成記念サイン入りプレート(球団提供)
Photo By 提供写真

 巨人は23日、主催試合でヒーローインタビューを受けた選手がテレビカメラのレンズに取り付けられた透明のプレートにサインを書き入れる「G hands~ヒーローズプレート~」を今シーズンも実施すると発表した。各種の記録達成の際には対象選手がサインする「特別版ヒーローズプレート」も実施。今季は亀井善行外野手の通算100本塁打や、丸佳浩外野手の通算1500安打などの記録達成が期待される。

 ヒーローズプレートは球団の社会貢献活動「G hands」の一環として行われ、今シーズンで7年目を迎える。プレートはチャリティーオークションに出品し、昨季は47点で落札額は合計869万5548円となった。得られた収益は、災害復旧・復興支援や障害者スポーツ支援などの社会貢献活動等に充てられる他、昨シーズンに続き新型コロナウイルス感染症対策にも活用される。

 今季も「ヤフオク!」を通じてチャリティーオークションに出品する予定で、詳細については出品時に改めて発表する。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年3月23日のニュース