【セ順位予想】槙原寛己氏、菅野の残留と「経験値」が巨人V3の追い風に

[ 2021年3月23日 06:00 ]

巨人・菅野
Photo By スポニチ

 【槙原寛己氏 1位・巨人、2位・阪神、3位・中日、4位・広島、5位・DeNA、6位・ヤクルト】

 仮に巨人が菅野不在だったら阪神優勝と予想したかもしれない。そのエースがカーブという新たな武器を加えて盤石。FA加入の梶谷が1番に入る打線も強力だ。何よりリーグ2連覇をしている「経験値」が、長いシーズンの胸突き八丁の勝負どころで生きるだろう。

 阪神はルーキー・佐藤輝の加入は大きいが、守備面がどこまで改善されるか。リーグワーストだった昨季のチーム失策数は巨人の倍近い85。トータルで巨人とはやや差があるか。

 広島は大瀬良、森下ら先発陣が充実。ルーキー・栗林が守護神として機能すれば面白い存在になる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年3月23日のニュース