やられたらやり返す!中日・石川昂が2安打で前日の「借り」返す

[ 2021年2月22日 20:10 ]

2軍練習試合   中日7ー3DeNA ( 2021年2月22日    読谷球場 )

<中・D>5回、右翼フェンス直撃の二塁打を放った中日・石川昂
Photo By スポニチ

 わずか1日で悔しさを晴らした。中日・石川昂は「4番・三塁」で出場し、対外試合初安打を含む4打数2安打。1軍に招集された21日の日本ハム戦は、3三振を喫するなど4タコだっただけに「昨日、ダメだったので今日取り返そうと思って頑張りました」と快音を響かせ笑顔を見せた。

 初回無死満塁こそ遊ゴロ併殺に倒れたものの、3回1死一、三塁では左前適時打。5回は右翼フェンス直撃の二塁打と長打も飛び出し「やりたかったことができた。右中間に打てたのが良かった。自分の持ち味」と少し自信を取り戻した様子だ。

 キャンプ中の1軍昇格に向けて「結果を出して生き残らないと。上(1軍)に呼んでもらえるよう取り組む」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月22日のニュース