コロナ克服の阪神・岩田稔、初シート登板「ホッとした。思ったより投げられた」

[ 2021年2月22日 12:48 ]

初のシートに登板した阪神の岩田
Photo By スポニチ

 阪神のベテラン岩田稔が22日の高知・安芸キャンプで、シート打撃に登板。今季初めて、打者を相手に投げ込んだ。打者6人に23球。1三振、1四球、4個の内野ゴロという内容。「ホッとした。思ったより投げられた」。

 1月自主トレ中に新型コロナウイルスの感染が判明。入院治療を経てキャンプインしていた。「最初は体が動かなかった。慎重に慎重にと。めちゃめちゃ抑えてここまで来た」と久しぶりの手応えに、表情は明るかった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月22日のニュース