ソフトB工藤監督 23日初対外試合先発に杉山起用 「先発の枠に入れるように」と期待

[ 2021年2月22日 17:00 ]

ソフトバンク・工藤監督
Photo By スポニチ

 宮崎キャンプ休日を迎えた22日、ソフトバンクの工藤公康監督(57)がオンライン取材に応じた。

 初の対外試合となる23日の西武戦で先発に杉山を起用すると明言。「ポテンシャルにすごく期待している。先発の枠に入れるように頑張ってもらいたい。3イニングを予定しています」。昨季の杉山は主に中継ぎとして11試合に登板し、防御率2・16と安定感を見せた。先発の軸として期待されていた千賀、東浜らがリハビリ組で調整が遅れている。「まずは先発として投げてもらって、能力を見極めたい」と最速157キロを誇る、身長1メートル93の長身右腕に開幕ローテション入りを期待した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月22日のニュース