西武が「GLOBAL WORK」とコラボグッズ販売

[ 2021年2月22日 13:35 ]

GLOBAL WORK×ライオンズ ローキャップ ブラック×ホワイト(球団提供)
Photo By 提供写真

 西武は、ファッションブランドを手掛ける株式会社アダストリアと協業し、男女問わず20~30代のユーザーに絶大な支持を受ける同社のブランド「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」とコラボレーションした限定アイテム(3品)を3月5日から、ライオンズストア オンラインなどで販売を開始する。GLOBAL WORKとコラボした商品を販売するのは初めて。

 10日に発表したとおり、西武は、株式会社アダストリアとパートナーシップ契約を締結。これに伴い、2021シーズンの開幕に合わせてメットライフドームエリアで働く一部のスタッフユニフォームを刷新する。

 このユニフォームをプロデュースしたのがGLOBAL WORKで、実際にスタッフが身に着けるキャップやウエストバッグ、コーチジャケットを観戦時だけでなく、日常でも使いやすいデザインや仕様に仕立てて販売する。今回のアイテムはライオンズストア オンラインのほか、ライオンズストア各店舗やアダストリア公式WEBストア.st(ドットエスティ)などでも販売する。


 ◆浜屋将太投手のコメント 「シンプルなデザインなので、どれも気軽に日常使いできる感じがします。全部身に着けてみて特にコーチジャケットが気に入りました!胸のレオのワンポイントがシンプルなのにカッコイイと思いました!それに、軽くて羽織りやすいですし、これからの季節にピッタリで大変おすすめです」

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月22日のニュース